この日から

アクセスカウンタ

zoom RSS 蜷川さん

<<   作成日時 : 2016/05/16 17:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2

演出家の蜷川幸雄さんの追悼報道が続いています。
涙ながらの藤原竜也さんの弔辞に
ぐっとくるものがありました。

私は彼を観たくて
2000年代になってから、蜷川演劇を観劇するようになりました。

蜷川さんの舞台は、
大音量の音楽とともに、
突然舞台の中央が割れて、光が差し込んだり、
俳優を客席から舞台へと、大きく空間を活かす
演出がダイナミックでした。
私は群衆の動きも気に入っていて、
モダンダンスみたいで面白いと思っていました。

俳優の力量にはいつも圧倒されました。
厳しい指導で知られる蜷川さん。
「近代能楽集」だったかな、
私が一番後ろの席で観ていたら、
横に人の気配がする。
蜷川さんが腕を組んで立っていて、ぎょっ。
心臓バクバク。
だって、気に入らないと舞台へあがりこんじゃうエピソードも聞いていたから。
チっとか、舌打ちしやしないか、
こちらは気が気でなく、舞台に集中できなくなってしまった。
そこでアンケートに演出家は客席にいないでほしいと書いた覚えがあります。

混雑した吉祥寺の街で見かけた蜷川さんは
遠くからでもすぐわかるぐらい際立っていた。
動きが早く、顔が長かったのを思い出す。
俳優並みの存在感がある方でした。

自分とは何者なんだろう?の興味が尽きない
と語った言葉が印象に残っています。
青年のようなすがすがしさを感じました。

最近は酸素を吸いながら、どうしてあんなに精力的にいられるか、
驚くばかり。
仕事半ばだったので、
竜也くんの言うように、悔しかったんじゃないかと思う。
老若問わず大勢の俳優を育て、現役で旅立った。

ご冥福をお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
残念でなりませんね、

最後まで舞台に情熱を注いでおられたんですね、
今夜BSで放送があるんでしょう?
wowoでも放送があるとか聞きました。
地デジでやってよー!って!(笑)

しかし、よこに立ってたらビックリポンよね!

ご冥福をお祈りします。
ローズ
2016/06/04 10:52
ローズさん>
BSで観ましたよ。最後の一年半のドキュメントで、
地デジでもやると思うわ。

自分の自叙伝を芝居にするために、30歳の若い脚本家に依頼するとは、なんて頭の柔らかな人なんだろう。
俳優に語る言葉も深くて、
一つ一つが蜷川語録になってました。
私なら、酸素を装着してまで海外公演に行く覚悟はないですわ
力を燃え尽くす逝き方、
人の持つパワーを考えさせられました。
               合掌。
楽美
2016/06/05 06:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
蜷川さん この日から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる