水たまり

雨の水たまりじゃなくて、
膝の水たまりにやられました。

両ひざがパンパンになり、自転車もこげなくなりました。
きっかけは、ジムでやっているバレエで膝を頑張って伸ばしたせいかなぁ、と思っています。
まさか水がたまるとは思いませんでした。
4年ぶりに整形外科に行き、水を抜いて消炎剤を注入。
レントゲンでは4年前とあまり変わらず、
変形性関節炎が一気に進んでいないと言われちょっと安心。
でもいつか歩けなくなるのでは、と不安でもあります。
手術の選択肢は常に頭の隅っこにあります。
今のところ一人で階段も歩けるので、まだ大丈夫とは思います。
あちこち老化による不具合が増えてきました。
老化と向き合いながら、身体と気持ちのバランスをうまくつけたいものです。
運動は続けた方がいいと言われたので、
徐々に開始するつもりです。


この記事へのコメント

ローズ
2021年04月05日 09:38
こんにちは、
膝ですかー、それは辛いですねー。
水を抜くって痛いんでしょ?
友人知人にも居ますよ、定期的に水抜きしてる人。
我慢して限界になったら手術だそうですね。
手術は生涯で1度だけとかって聞きました。
無理せず適度な運動してご自愛下さいね。
楽美
2021年04月06日 07:55
ローズさん>
有難うございます。
おかげさまでヒアルロン酸注射の効果で痛みはなくなりました。このぶんだと手術はまだやらないで済む??などとも。でもゆくゆくは人工関節になっちゃうんだろうな。
再生医療が進歩すれば人工関節にならなくて済む…
医療が整って元気なうちに受けられたらいいな、と期待はしています。
ストレッチと硬くなった膝のお皿のマッサージが良いと言われたので、毎日やっています。
ローズ
2021年04月06日 22:29
娘が再生医療の仕事をしています、頑張れって言っておきますね。
楽美
2021年04月07日 19:57
ローズさん>
あ、そうだったんですか。
ますます発展して欲しい分野です。
どこでも受けられる治療となりますよう、
ぜひ期待しているとお伝えくださいませ。